« 遠く遠く | トップページ | さむいね »

2010年10月23日 (土)

里帰りの日に

___

里帰りの日の夜、なにを食べるか

①お好み焼きパーティ

②手巻きずしパーティ

③焼き肉パーティ

___

来週末、友人の結婚式のため私は実家に帰る予定だ。それを前に、上のようなメールが送られてきた。姉からである。アツアツのお好み焼き、いいなぁ。普段は魚好きで魚ばかり食べているから、たまにはがっつり焼き肉というのもいい。前回の帰省時には、「なにが食べたい?」という自由回答形式だったから、「鯵の開きと炊き込みごはん」をリクエストしたが、今回は選択式だからそうはいかない。選択式の方法によくある「④その他」という項目も設定されていない。それに、なぜだかすべての設定がパーティになっている。なぞの多い質問に困惑しながらも私が出した答えとは――。

②手巻きずしパーティ

早速姉にその旨を伝えると、それならばと次の命令が下された。私に「すしめし作り」の役割が与えられたのだ。

私は料理が得意なほうではない。言いわけに聞こえるかもしれないが、料理上手な姉の妹である私は、おいしいおいしいと食べていればそれでよく、また姉にとってもそうやって食べてくれる人がいたわけで、とてもよいバランスがとれていたのだ。

身内をこれだけほめるのもどうかと思うが、姉は本当に料理が上手だ。しかもあっという間に作る。そしてお菓子もいろいろ作ってくれる。ベーグルとシフォンケーキ最高。新しい味を作り出そうと日々挑戦中である。いまは、抹茶甘納豆とか南瓜味かな。

一度私も一緒にパン作りをしたことがあるが、私が水の量を間違えて生地を台無しにしてしまい、激怒されたことがある。それ以来もう、どれだけ誘われても一切手出ししないことにした。ただ、料理は一緒に作る。炊き込みご飯の鶏肉を一生懸命切ったら、切り方が上手だったからご飯の味もよくなったと誉めてくれた。

姉妹でこれほどにも料理の腕が違う。でも――。そうだ。姉は料理は大得意だが、ピアノとは相性が合わず、短期間でサヨナラした。譜面にならんだ音符たちとどうもうまくいかなかったらしい。私は料理は苦手だが、ピアノが大好き。音符たちをメロディーに変えていくのが楽しくてたまらない。

***

わたしと小鳥とすずと   金子みすゞ

わたしが両手をひろげても、

お空はちっともとべないが、

とべる小鳥はわたしのように、

地面(じべた)をはやくは走れない。

わたしがからだをゆすっても、

きれいな音はでないけど、

あの鳴るすずはわたしのように

たくさんなうたは知らないよ。

すずと、小鳥と、それからわたし、

みんなちがって、みんないい。

『わたしと小鳥とすずと JULA出版局』

***

私の大好きな大好きな詩。ふとしたときに、いつも心の中からわき出てくる。

・・・さてさて、おいしいすしめしをしっかりこさえなくっちゃ!!

|
|

« 遠く遠く | トップページ | さむいね »

お出かけ」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

こんばんはsign01初訪問しました〜happy01

素敵な文章だなぁheart02翻訳もうまいわけだと納得しちゃうconfidentshine

私も料理は得意じゃないので気持ちはよくわかるcoldsweats01
でも、やるときゃやるんだsign01今は実家だからやらないだけsign01…と一人言い訳してみたり…

家族の中で料理が上手な人がいると、とってもいいよねnote

パーティーが気になるので、どうだったか聞かせてねdelicious

投稿: ミクリ | 2010年10月25日 (月) 20時41分

ミクリさん、コメントありがとうございます!

こちらこそ、ミクリさんの翻訳に、いつもほれぼれしておりました。

料理は楽しいんだけどセンスが問われるよね。
最近は、間違った料理に仕上がらないよう、本を見て作ったりする。
パーティ、うまくいったらまた報告します!

投稿: どんぐり | 2010年10月25日 (月) 21時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1423813/37362131

この記事へのトラックバック一覧です: 里帰りの日に:

« 遠く遠く | トップページ | さむいね »