« 笑顔で、元気に! | トップページ | 笑顔を求めて! »

2011年3月20日 (日)

春の訪れと不安について

うぐいすが鳴き始めた。

きのう、ぽかぽか陽気のなかを歩いていたら 「ホーホケキョ」 と聞こえてきた。この子、上手だな~とじっと耳をすましていたら、今度は私の鼻が沈丁花の香りをとらえた。この一週間なかなか気分が晴れなくて、そういえば春を感じることさえ忘れていた。無意識のうちに「ほら、春ですよ」と教えてくれた鳥や花たちにはっとする。

うぐいすは、「春告鳥(はるつげどり)」とも言われる。「ホーホケキョ」弾むように軽やかなその声はきっと、花が咲いたよ、春が来るよといううぐいすたちのおしゃべりなのだろう。

そして、あしたは春分の日。うららかな春の陽射しとともに鳥や花などの生き物たちが動きだし、わたしたちの心を少しずつあたためてくれるにちがいない。

*

今日はちょうど地震から10日目。地震が起こってからこれまで、余震がこわかったりいろいろな不安があったりと、心の大半が地震のことで占められていた。それでも、「笑顔で、元気に!」 という気持ちは忘れないようにした。

でも、不安というものは、なくそうとしてもなくせるものではない。だから不安には、向き合っていくしかないのだ。大事なのは、その不安が引き起こす行動に気をつける必要がある、ということだと思う。

先週木曜日、「大規模停電の恐れがある」という発表があり、帰りの電車が大混雑した。私は午後5:00ころ上司からそれを聞き、即座に帰宅できることになった。駅に着けば既に人でいっぱい。自動改札も階段もホームも、みなわれ先にと足を速めている。乗り換えの駅でも、みんな電車を降りた途端、次の電車へと走る。大混雑のなかだからとても危険だ。

みんな不安なのだ。自分は帰れなくなってしまうのではないか、少しでも早く電車に乗らなければ、という焦りでいっぱいなのだ。

「大規模停電」という言葉の恐ろしい響き。そして11日の地震当日に歩いて帰った人ならその大変さが重なって、不安がますますふくれあがっていくのだろう。

でも・・・と、思う。私はわざと、ホームをゆっくりゆっくり歩いてみる。2,3本あとに出発するホームを選んで並んでみる。パニックになって二次的な事故を招いたなんて、そんなことにはなってほしくない。帰れなかったらまた、何時間かかってでも歩いて帰ればいい。自分には、帰る家がある。食事をとることができあたたかい布団が用意された家がある。それだけでものすごく満たされているのだから。たとえ電力がなくなっても、自分には2本の足があるのだ。

*

もう一つ。いま、スーパーでは品物が不足している。こういう光景を見ると、買い物客は不安になる。そして余計に、わずかに売られている品物を買っておきたい気持ちに駆られるのだろう。買い占めも、いまとても問題になっている。

でも・・・と思う。品物不足の大きな理由のひとつは、品物を運ぶトラックの燃料不足であるから、それが解消して流通がうまくいくようになれば、必ず品物は戻ってくる。いまこの時だけ我慢すれば済むことなのだ。大丈夫。焦って買う必要なんてない。購入できない品物はあるものの、きちんと食卓を埋められる食料品、支障なく生活できる日用品は、こんなに揃っているではないか。必要な分だけあればいいのだ。

毛布もなくストーブも燃料もなく寒さに凍えながら、食事もできない被災地のかたのことを思えば、わずかにある品物を買い占めようなんて思いは出てこないはず。ひとつでも多くの品物を、燃料を必要としているのは何よりも被災者の方々なのだから。

*

どうしても不安になってしまうのは、しかたがない。でも、その不安に突き動かされるままにすぐさま行動をとってはいけない。不安の恐ろしいところは、不安そのものではなく、不安が引き金となって起こるこのような行動なのだと思う。
まずはゆっくり深呼吸。あふれる情報のなかからどれが真の情報なのかを見極め、自分がすべきことは何なのか、しっかり考えてから動きたい、と思う。

===

東京外国語大学、多言語・多文化教育研究センターからのお知らせを貼り付けさせていただきます。

今回の地震で被災された外国人のかたで、情報がなくてお困りのかたなどいらっしゃいましたら、こちらから探すことができます。ライフライン、原発についてなど多言語に翻訳されています。

■東日本大震災に関する被災者向け情報<多言語版>をウェブサイトで提供しています
http://www.tufs.ac.jp/blog/ts/g/cemmer/

===

|
|

« 笑顔で、元気に! | トップページ | 笑顔を求めて! »

日々のこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1423813/39300656

この記事へのトラックバック一覧です: 春の訪れと不安について:

« 笑顔で、元気に! | トップページ | 笑顔を求めて! »