« ブルーベリーヨーグルトマフィン | トップページ | 夜行バスに乗って(陶磁器の旅②) »

2011年10月 9日 (日)

旅のはじまりはかけうどんから(陶磁器の旅①)

10月7日金曜日。定時に仕事を終え職場を出た私は、そのまま新宿駅へ向かった。きょうは自分のアパートへは帰らない。これからちょっとした旅に出るのだ。

ほぼ日帰り、なのですけどね・・・。行き帰りとも夜行高速バスを使う旅。<7日(金)夜、バスに乗り込む→8日(土)早朝目的地に到着。深夜にまたバスに乗り込む→9日(日)早朝帰宅>というスケジュール。

高速バスを使用するときの私の行動パターンはほぼ決まっている。仕事が終わっていったんアパートに戻ることはせず、バスの出る時刻まで時間をつぶすのだ。

新宿に着いた私は、迷うことなく、うどん屋さんへ向かって歩き始めた。旅のはじまりはかけうどん、と決めているのだ。

お値打ちな料金と、眠っているあいだに目的地に着くということが魅力で私は夜行バスのファンなのだけど、そのメリットとは引き換えに、深夜約6時間のバスの旅にはいくつか不安もある。そのひとつが、体調のこと。ベストコンディションにしておきたい。そのために、できるだけ体に刺激を与えないよう、夕食は胃腸にやさしいかけうどんと決めているのでした(でも、ちょっぴりさみしいので、きつねと、天かす少々をトッピングしてしまうけど)。

かけうどんの後は、何をするか――。やはり、これもいつでも同じ。きょうの高速バス出発時刻は23時20分。それまでのあいだは、本屋さんとカフェで時間を過ごす。

と、いうわけで本屋さんへ。

きょうは探したい本がある。まずは検索機で、その本が「在庫あり」であることを確認できた。カテゴリーは「人文ー心理」。その辺りをくまなく探してみるのだが、どうも見当たらない。ほかにも思い当たる場所を探してみるが、見つからず。

店員さんに聞いてみることにした。平台、棚、品出し途中の本が積み上げられているブックトラック・・・店員さんも、目を皿のようにして探してくださっている。でも見つからないご様子。

探していたのは、その日発売の翻訳書だった。待ち望んでいた本だ。見つからないとなるといっそう、手に入れたくなるものだね。「在庫あり」だから、この本屋のなかのどこかに、必ずあるはずなのだ(うん、それにしても・・・私が店員だったらこの本はここには並べないなぁ。実用的な心理本コーナーではなくて、ノンフィクションの読み物コーナーに置きたい)。

「あの・・・、ノンフィクションで、読み物風の本なんです。今日発売の・・・」

私がそう言った途端、店員さんは思いついたように「裏、見てきます」と、その場を去った。

しばらくして、店員さんが一冊の本を手にして戻って来た。

「あ~! あったんですね!」感動。思わずさけぶ私。

「まだ店頭に出ていませんでした」というお兄さんに対し、「発売日なんだから、ちゃんと出しといてあげなきゃだめじゃない!」と思ったけれど、一生懸命探してくださったからまあいいや。ねばってよかった! 嬉しい!

そうして、本屋の隣にあるカフェへ。カモミールティーでほっと一息。その時点で20時30分。まだまだたっぷり時間はある。時間を持て余すといけないと思い、家から勉強道具も準備して持ってきていた。よし、読書と勉強、半分半分することにしようっと。

そんな旅のはじまりです。(つづく)

++

10月7日(金) 学習時間   3時間40分

TOEIC新公式問題集 vol.4  リスニング  40分
                              vol.2  リスニング  20分
TOEIC対策本                 100分

+

10月9日(日) 学習時間   4時間10分

TOEIC新公式問題集vol.4   リーディング   40分
医薬翻訳本講座 復習(8/21分)     30分
医薬翻訳本講座 課題(10/7・14分)   180分

|
|

« ブルーベリーヨーグルトマフィン | トップページ | 夜行バスに乗って(陶磁器の旅②) »

お出かけ」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1423813/42407091

この記事へのトラックバック一覧です: 旅のはじまりはかけうどんから(陶磁器の旅①):

« ブルーベリーヨーグルトマフィン | トップページ | 夜行バスに乗って(陶磁器の旅②) »