« 直球ばなしのつづき | トップページ | TOEICとピアノ »

2011年10月26日 (水)

ほどほどにいこう

心身ともに、調子のよくない日が続いていた。ここ2週間くらい、ずっと。

のどのつまり、全身のだるさ(特に太ももから下。放り投げたくなるくらいだるい)、めまいときもちわるさ、腰痛、頭が痛くなるくらいのひどい肩こり、過剰な食欲、恐ろしいくらいの眠気、心が晴れない、イライラ、泣きたい、などなど。いろいろなわるものに、イヤというほど囲まれていた。

こんなふうに私を苦しませる原因は、たぶんだけど、わかる。毎月、どうしても襲われざるを得ないさまざまな症状たち。

これまでは、ほんの3日間くらいで済んでいたのに、今月は期間も長くべらぼうに苦しめられた。医者に宣告されたわけじゃないから定かではないけど、答えは、PMS、というものだと思う。たぶん、「うんうん私もそう! わかる、その苦しみ」という女性は世の中に山のようにいるのだと思う。人によってあらわれかたはさまざまだけど、私の周りだけでも、悩みを共有できる友人が数人いる。

どの症状にもとても苦しめられるけど、全部強烈すぎてとても困る。

眠気といえど、あなどってはいけない。ほんとうに脅威である。極端ではなく、人と話していても道を歩いていても、油断すると目を閉じてしまう。仕事中、電話をとっても舌がもつれることもある。酔いがまわるように、頭がぐらぐらっとなり、強い催眠術をかけられているような感じ。抗いがたい恐ろしい眠気。

食欲にも、これが自分の食欲なのかと驚かされる。ふだんチョコレートはあまり好んで食べないのだけど、この時期ばかりは異常に食べたくなる。それも、食べたいのはチョコ加工品ではなく純粋なチョコってやつ。自分のおなかじゃないみたいな、底なしおなかに変身する。

この土、日、ちょっと出かけたいところがあったし勉強もたっぷりしたかったのだけど、まったく無理だった。体が言うことを聞いてくれない。心も言うことを聞いてくれない。ただ泥のように眠っていたかった。でも、勉強しないことにすごく罪悪感を感じる。

さまざまな気持ちに翻弄されながら、「食っちゃ寝」ではなく「眠っちゃ勉強」という感じでなんとか過ごした。

夜。なんだか頭がふわふわする、と同時にきもちわるさにおそわれる。持続時間はそれほど長くはないけれど、それは断続的に繰り返された。勉強しようとパソコンに向かっても目がチカチカしてきて余計にきもちわる・・・。気持ちも落ち込んできて泣きたくなった。

大好きな友人がくれた数々の絵本のなかから特に気に入りのものをひっぱり出してきて眺めても、だめだった。もう、なにもかもだめ。あぁ。時刻は深夜11時。どうしたらいいんだろう・・・絶望的な気分になる。明かりを消すのもこわくなるような気分だったけど、えいやっと消して布団にもぐった。

意外と、すぐに眠りに落ちて、朝まで爆睡(なんだかんだ言っても、最終的には図太い私)。

それにしても、自分でも危険だと察知できるくらい(察知できるうちはまだ大丈夫)激しい落ち込みようだったので、これ以上はまずいやろうなと、一日、会社を休むことに。

きのうの一日は、リセットの日。

午前中は思う存分眠った。午後は、時々おそわれるめまいやなんかに対応しながらも、合い間に部屋の掃除をする。いまだにやることを放棄していた衣替え。家じゅうの湿気とり剤の交換。すこし、翻訳の課題。ベランダのコスモスを眺める。布団を干す。そして、夕方には散歩に出た。歩いたことのない方向へ、ずんずん向かっていった。途中、小さな本屋さんに立ち寄る。最後に、ドラッグストアに行き、薬剤師さんと話をする。

そしてきょうは、復活の日!

まだ残るめまいに対抗して乗り物酔い止めの薬をのみのみ、いつものように仕事をすることができた。「大丈夫? ほんとに無理してない?」 それだけ言って、あとはそっとしておいてくださる人や、細かく病状を聞いてアドバイスしてくださる人。あたたかさが身にしみこみました。

*

そんなこんなで、いつもは書きたいばかりの私なのに、ちっともそんな気持ちになれなかった数日間(といっても、ほんの4日間か)。画面をみるだけできもちわるくなっていたのでしたが、ようやく復活してきたみたい。書きたい気持ちが戻って来て、こうして書くことができたのだから(調子に乗って、長くなってきた・・・。ここまで読んでくださっている方、楽しくない話題ですし、うんざりしてますよね。ごめんなさい)。

本当は、土日とこの一週間、TOEICに向けて最後の追い込みをするはずの予定が、思いがけずうまくいかなくなってしまった。自分を追い込んで頑張るつもりが、逆に倒れてしまったなんて、本当にみっともなくて恥ずかしいったらありゃしない。どうしてこんなに極端にしかできないんだろう・・・。

取り戻さなきゃ、頑張らなきゃって気持ちでいっぱいだけど、いまはそうやって、頑張ろうっていうのが難しい。自分でも、言わないほうがいいような気がしている。

だから、ほどほどにね。日曜日のTOEICに、元気に参加できることが今の自分の目標です(なんちゅう目標の下げかた・・・情けなさすぎるけど)。

そして今日も早く眠ることにしよう。

楽しくない記事でごめんなさい。明日はもっと元気になろう!

Photo
きのうの散歩道でみた空。木と空。

Photo_2
電線と空。

|
|

« 直球ばなしのつづき | トップページ | TOEICとピアノ »

心と体」カテゴリの記事

コメント

(その原因、私も同じです。大変さ、本当によくわかります。どうかご無理なさらず…話題が話題なのでなんとなく小さめの声で)

投稿: くまぼぼ | 2011年10月27日 (木) 03時27分

こんにちは(o^-^o)
とても大変な日々を過ごしていたんだね。
読んでびっくりしました。
PMSというのが何なのか分からなくて、調べてみたよ。
私も毎月PMSの症状が出るけど、そんなに酷くないからやり過ごしてるけど、症状が重いと本当に辛いね(ノ_-。)

ブログを読んでいて「ほどほどに」って言葉が好きでした。
人生のすべてに当てはまるような気がする。
あと、お空の写真、笑顔がこぼれました。
最近、毎日散歩に行くんだけど、家の近くなのに今まで気がつかなかった木々・店や建物に驚いたり心が和んだりすることがあるんだ。
ゆっくり空を眺めるのも気持ちがいいね。

投稿: むさ | 2011年10月27日 (木) 05時13分

ひたむきに何か打ち込めることがあるのは幸せです。
目標に向かって頑張る気持は素晴らしいと思います。
でもたまにはeasy goingでhappy01
ブログタイトルに使っていますが、私の場合はもっと頑張れよっ?coldsweats01
お大事にclover

投稿: ちいさいこ | 2011年10月27日 (木) 20時19分

くまぼぼさん、

(くまぼぼさんも・・・つらいですよね、本当に。ありがとうございます、無理せず乗り越えつつ、これからは少しでも症状がやわらぐよう作戦を立ててみようとも思っています)と、私も小声で。

投稿: どんぐり | 2011年10月27日 (木) 22時06分

むささん、

なんだかこと細かに書きすぎてしまったな・・・! でも、本当に苦しいよね。

「ほどほどに」、私も好きな言葉だけど、私にとってはこれがなかなかむずかしい。
どうやったらうまいこと「ほどほど」ができるのやら。

散歩してるんだね♪
目的地に向かうわけじゃなく、ただ歩くための散歩はとてもいいよね。うんうん、いろんなものを発見しては嬉しくなっちゃう! 空もいいよね~。

投稿: どんぐり | 2011年10月27日 (木) 22時14分

ちいさいこさん、

はい、私も、打ち込めることや目標というものに支えられているような気がします。

 "easy going" 
いつでも突っ走ってしまいがちな私、この言葉をいつも身につけながら歩いていきたいと思います! あたたかいお言葉、本当にありがとうございました。

投稿: どんぐり | 2011年10月27日 (木) 22時20分

ご無沙汰しています。

私にも「ぐーったり週間」があります。
もう眠くて眠くて、上司がそばにいようと、お客様と
電話で話していようと、頭半分は眠り、もう半分は
眠気と格闘し、半目白目のヒドイ状態です。
電話帳に残っている自分の字は字と言えず、
自己嫌悪に陥ってばかりの週間です。

「ぐーったり週間」に入ると、体が他のことに
エネルギーを使っているんだなぁと思って、
いつも以上にゆったりお風呂に入り、
12時には眠るようにします。
日中も眠気に襲われると、トイレの個室に籠もって、
体の緊張をほぐし、5分でもいいから軽く眠るようにします。
それだけでも、少しは楽になります。

体の声を聞いて、お互い「ほどほどに」過ごしましょうね。


投稿: チェビコッ | 2011年10月28日 (金) 22時54分

チェビコッさん、お久しぶりです。

チェビコッさんにも「ぐーったり週間」があって、チェビコッさんのような方でさえ
そんな状態になってしまうのですね。
なんだかちょっと、ほっとしてしまいました(スミマセン)。
気持ちがとても楽になりました。

これまで私は、体の不調に対してイライラしてしまうばかりでしたが、
これからは、チェビコッさんのように、体の声を聞き、さからわず、大事にしてあげようと思います。
「ほどほどに」、ですね!

本当にありがとうございました!

投稿: どんぐり | 2011年10月29日 (土) 21時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1423813/42696453

この記事へのトラックバック一覧です: ほどほどにいこう:

« 直球ばなしのつづき | トップページ | TOEICとピアノ »