« TOEICとこれから | トップページ | 表現、無限大!(陶磁器の旅④) »

2011年11月11日 (金)

111111

’11.11.11

「いい」がいっぱい並んでいる。というわけで、きょうはとてもいい日だな♪ と思って、一日いい顔で過ごせるようにした。

そうしたら、いいこと、ありました。

午後3時。会社仲間が、スーパーの袋を何やらごそごそやっているかと思ったら。

そのなかから・・・赤い箱のポッキーが出てきました!

そう、きょうはポッキーの日(日本記念日協会による)だそうです。

わけてもらったものは、最も基本的でシンプルなあのポッキー。パッケージや個包装の方法など昔と比べたらずいぶん進化していたけれど、中身の姿は変わることなく、懐かしい味がしました。

みんなでわけて食べられて、なんだか楽しい気分にさせてくれるポッキー。自分の成長とともに、アーモンドつきとかつぶつぶいちごとか、しましま模様とか巨大なものとか、ポッキーも進化してきたのだなぁ・・・なんてしみじみ思います。

++

11日、という日。

きょうで、ちょうど8カ月。あの日から、あの日のことを忘れた日はないけれど、月日はこれからもずっと、永遠に積み上げられていく。

でも、そうだとしても、ずっと忘れない、忘れてはいけない日。

「記憶 忘れてはいけないこと」

これは、日経新聞社さんの、東日本大震災 報道写真ギャラリー「記憶」というものです。
宮城や東京をはじめ全国各地で写真展が開催されていました。

ここに掲載されている記事のうち、ほんの少しだけですが、日本語から英語に訳すお手伝いをさせていただく機会があったことから、この写真と記事を知ることができました。数々の写真からいろいろ感じるものがあります。

|
|

« TOEICとこれから | トップページ | 表現、無限大!(陶磁器の旅④) »

日々のこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1423813/42975500

この記事へのトラックバック一覧です: 111111:

« TOEICとこれから | トップページ | 表現、無限大!(陶磁器の旅④) »