« 「感動した」を伝えたい | トップページ | しょうがないしょうがの話 »

2011年12月 9日 (金)

月と雪玉

きょうは会社でちょっと失敗をしてしまい、けっこうな具合に落ち込んでしまった。

ズドーンズドーン、モヤモヤモヤモヤ・・・と。

でも、切り替えよう。

落ち込んで下を向いているとますますイヤな気持ちになってくる。マイナスがさらにマイナスを生み出すばかり。自らの心を苦しめるばかり。そんなことをしているのはもったいない。

ようし、と心を奮い立たせる。

きょうの失敗でわかった自分のマイナスを、プラスの力に変えてみせようじゃないか。

思い切り顔を上げたら見えたものとは、夜空に浮かぶまあるい月。白く、見事に輝いていた。(明日も晴れるといいですね!)

そんな月にそっくりの、白くまあるいものと言えば。

雪玉!

きょうは各地で初雪が降ったのでね。

・・・なーんて、いえいえ本物の雪玉じゃなく、

Snow
スノーボールクッキー。 
いつかシフォンケーキと焼き菓子の店を出すことを夢見ている姉の、手作りお菓子です。

通常は粉砂糖をまぶすところを、きび砂糖をまぶしたのだそう(理由をきくの忘れた)。きび砂糖といっても白く見えます。粉砂糖じゃない分表面がすこし粗いから、粉雪じゃなくてちょっと粗い雪だね。

食べていないけれど、想像では、口の中でほろほろっとくずれて甘さが広がるクッキーのはず。見た目も味もやさしいクッキー。

***

ということで、上を見上げ、月に向かって笑いかけてみたり(はたから見るとあやしい)、姉のやさしいクッキーを見ていたりしていたら、心のギスギスもまあるくやさしくそして私は元気になったのでした。

|
|

« 「感動した」を伝えたい | トップページ | しょうがないしょうがの話 »

日々のこと」カテゴリの記事

姉の手作りお菓子」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1423813/43320727

この記事へのトラックバック一覧です: 月と雪玉:

« 「感動した」を伝えたい | トップページ | しょうがないしょうがの話 »