« 不器用ながらも | トップページ | 決意 »

2011年12月29日 (木)

2011、ありがとうございました。

大掃除の最中。部屋のすみっこに、分厚めの辞書や本が積み上げてあるのを発見。

えっと・・・、なんだっけ??

本のあいだから出てきたものは・・・

Oshibana

夏に育てていたひまわりの花びらと、秋に育てていたコスモスの花びらでした。

そういえば、押し花にしておいたのでした。

コスモスさんのほうは色あせてしまっているけど(ほんとうは、左が白で右はピンク)、ひまわりは咲いていたそのときと同じ元気なやまぶき色のまま、変わらない。

ベランダのひまわりやコスモスを見ながら過ごしていた毎日のことが思い出されてきた。そのころ何を考えて、どんな思いを抱えながら過ごしていたのかということまでよみがえってくるから不思議。

早いなぁ。

徹底的に大掃除をして年賀状を作って――そんなことをしているうちにようやく、1年の節目を迎える実感がわいてきたみたい。1年間のいろいろな出来事が頭に浮かぶ。私の周りにいてくれた人たちのことを思い出す。

一緒にお出かけしてくれた人。話を聞いてくれた人。私を楽しませてくれた人。笑顔にさせてくれた人。心に響く言葉をくれた人。いつも励ましてくれた人。夢につながるチャンスを与えてくれた人。苦しくなるとすぐに心のなかの思いをぶちまけてしまう私に寄り添ってくれて、いつでも何度でも優しく受けとめてくれた人。この私を、真剣に叱ってくれた人。遠くにいても、いつでも私の支えとなってくれた家族・・・。

・・・もっともっとあるけど、書ききれません。だって、毎日とてもたくさんのものをいただいているから。

私を支えてくださった方々に、心より感謝を申し上げます。だから私は今年1年元気に生きてこられたのだ。

この1年も、本当によく、心が弱くなってしまうことがあった。そういう思いを、自分のなかだけにとどめておくことができなかったこともよくあった。

でも、本当に強い人って、決して「つらい」って言わない。表情を見せない。どんなに苦しくても、無理やりにでも上を向こうとする。笑顔を作ろうとする。そういうことが、今年1年でとてもよくわかった。

だから、私が時々抱えるようなちっぽけなつらさなんて、笑い飛ばしてやれるくらいになんなきゃいけない。人生、どうしても苦しいことは起こるけど、でもそれでもまずは笑ってみよう。やっぱり笑顔でいたいのだ。

来年は、もっともっと、もーーーっと、笑おう。いつでも笑顔でいられる自分になろう。

悲しい出来事があった2011年ですが、2012年、明るく穏やかに過ごせる年になりますように。

2011年、ありがとうございました。来年もよろしくお願いいたします。

それでは、よいお年を!

|
|

« 不器用ながらも | トップページ | 決意 »

日々のこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1423813/43552254

この記事へのトラックバック一覧です: 2011、ありがとうございました。:

« 不器用ながらも | トップページ | 決意 »