« 最近のおじさん | トップページ | 進化 »

2012年2月25日 (土)

「記憶 忘れてはいけないこと」を見て

日本経済新聞社さんの 東日本大震災 報道写真ギャラリー『記憶 忘れてはいけないこと 3』へ行ってきた。被災地でカメラマンの方が撮影した数々の写真がここに展示されている。

今回は『記憶 3』だが、会場には、『記憶』『記憶 2』の写真も同時に展示されていた。震災直後からこれまでに撮影された写真を順に、ゆっくりと見ていく。目を覆いたくなるような震災直後の被災地の姿に、それでも前を向こうとして笑顔をつくるたくさんの被災者の方々の姿に、途中から何を見ても涙が止まらなくなった。被災地のことを思うと同時に、カメラマンたちはいったいどれほどの思いでこの光景に、ひとびとにカメラを向けたのだろうかと考える。

写真には、被災者の方の思いがつづられた文章や、取材時のメモが添えられている。
今回、それを英語にするお手伝いを少しさせていただいた。

伝えたい。伝えなければ。ただもうそれしかなかった。展示は、世界各地でも行われるのだという。あるお母さんや、小学生の女の子や、お互いを思いあう家族の思いや――。写真のなかの被災者の方々が語る言葉を、こわれないように大事に、そのときそのままの状態で伝えなくては。少しでもその気持ちに近づこうと思いを巡らせる。そのあと何度も修正、チェックしていただいてできあがった文章、どうか写真を見るひとたちの心に届きますように。

こちらの展示会のこと、ぜひお友達にもお伝えくださいねと、会場の係の職員の方がおっしゃった。

ほんとうに、たくさんのひとたちに生で見てほしい。200点以上ある写真の1枚1枚に、ほんとうに心を打たれた。一人でも多くの方がここを訪れるといいなと、願うように思った。

展示会は3月17日(土)まで、日本経済新聞社本社で開催されています。
詳細はこちらです。

インターネット上(こちら)でも写真が公開されています。また、大変美しく編集された図録が、会場とインターネット上で販売されています。

震災からまもなく1年がたとうとしている。3月11日からずっとひとびとが厳しい状況に向き合い続けていること、そしてこの先もそれはずっと続いていくということを、いつまでも絶対に忘れない。

|
|

« 最近のおじさん | トップページ | 進化 »

日々のこと」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。

近くだったら是非見に行きたいところですが、残念です。
どんぐりさんがどんな英訳をされたのかも興味があります。
インターネットの掲載紹介して下さってありがとうございます。
時間がある時にゆっくり見てみようと思います。

一番良いのは被災地を訪れてみることでしょうが、簡単に
できることでもなく。なかなかその勇気もなく。
せめて、記憶を風化させない事だけでも続けて行きたいです。
早いですねぇ。
震災からもう一年ですね。

投稿: ちいさいこ | 2012年2月28日 (火) 00時07分

ちいさいこさん、

コメントありがとうございます。
また機会がありましたら、見てみてくださいね。
英訳は、私が下訳したあとにプロの方の手によって何度も
修正された文章です。気持ちはしっかりと入れました。

そうですね、震災の日のこと、それ以降続いている日々のことを
忘れてはいけないですね。

投稿: どんぐり | 2012年2月28日 (火) 21時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1423813/44260840

この記事へのトラックバック一覧です: 「記憶 忘れてはいけないこと」を見て:

« 最近のおじさん | トップページ | 進化 »