« 立春と雪 | トップページ | つぼみ »

2013年2月14日 (木)

素敵なごちそう、素敵な休日。

3連休の最終日。

友人のお宅で素敵な時間を過ごしました。

その日のお昼過ぎ。待ち合わせの駅で、友人と友人のご主人とその愛犬に迎えられ、ご自宅に向かいます。

のびのびと枝や葉を伸ばす観葉植物たち。ヒヤシンス、シクラメン。たっぷりと水の入った大きなガラスの花瓶には、いい香りを放つ見事なユリの花。

何もかもが素敵なそんなお部屋で、おいしい紅茶とケーキをいただきながらいろいろとおしゃべり。優雅で楽しい午後のひとときです。

夕方からは、キッチンで夕食の支度をする彼女とカウンター越しにおしゃべり。
なんだか自分が、母親のそばから離れない幼い子どものようだなと感じてしまいました。

そして・・・。そう、夕食には彼女の手料理をごちそうになりました!

とてもとても、素敵な食卓でした。

お皿の上の食べ物たちが、キラキラと輝いているのです(ほんとうに!)。
彼女に料理してもらって、何だかすごくうれしそう。
「さあ、召し上がれ! たくさん食べて、元気を出して!」食べ物が、そんなふうに語りかけてくれているかのようなのです。

彼女がとびきりのお料理上手だということは知っていたけど、おいしさはもちろん、それ以上に何か素晴らしいものを感じさせてくれるものでした。

料理ってほんとうに、作る人の人柄があふれ出るものなのだな~。

小ぶりできれいなガラスの器には、タコと三つ葉のごまマヨネーズ和え。

焼き野菜のマリネ(・・・といえばいいのかな?サラダかな?)。歯ごたえがうれしい大きなカリフラワーに、赤と黄の甘みたっぷりのパプリカ、それからころころかわいらしい芽キャベツ。彩り鮮やかでおしゃれなひと皿です。シンプルなお料理に見えたけど、本当に野菜が生き生き!その野菜の良いところがぐーんと引き出されているようで、感動するおいしさでした。

そして、メインは鶏つみれ鍋。

花型のかわいらしい人参、スラリと美しい斜め切りにされた長ねぎ、まんまるでぷっくりとした大きな椎茸に・・・大皿に盛りつけられたたくさんの野菜たちが、にぎやかにおしゃべりしているように見えました。

やわらかな鶏のつみれはとてもやさしい味がします。

最後にお雑炊をいただき、身体も心もぽかぽかになりました。

あたたかい気持ちにさせてくれる彼女のお料理。

何より、やさしい彼女&彼女のご主人と一緒にいただいたからいっそう、そう感じることができたのだと思います。

ときどきお話を伺うことはあったけど、ご主人と愛犬くんにお会いするのはその日が初めて。なのに、なぜだかすぐに打ち解けてしまいました(ふだん、初対面の人とお話するのはずいぶん緊張する私なのに!)。

愛犬くんがおびえるほどの夫婦げんかもするのよと彼女は言っていましたが、本当に、やさしさやあたたかさで結ばれているような、私のあこがれのとっても素敵なご夫婦です。私がいつか、もしも結婚するようなことがあったら、こんなふうになりたいな~なんて。

素敵な一日に、彼女と彼女のご主人さま、とってもかわいい愛犬君に大感謝。ありがとう!

|
|

« 立春と雪 | トップページ | つぼみ »

日々のこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1423813/49389535

この記事へのトラックバック一覧です: 素敵なごちそう、素敵な休日。:

« 立春と雪 | トップページ | つぼみ »