« 『SOHO翻訳者の仕事部屋』を読んで | トップページ | 素敵なごちそう、素敵な休日。 »

2013年2月 6日 (水)

立春と雪

一昨日は「立春」、今日は雪。

「立春」、きれいなことばだなぁ。春が立つ。

地面のなかから顔を出した草木の芽はゆっくりと身を起こして立ち上がり、

咲き始めた花からは、春の香りが立ちのぼる。

新しい季節、人は新たな場所へと発っていく。

「立つ」ってことばには何だか強い意志を感じるな。

「立春」と聞くと、春が近づいたことを知って嬉しくなると同時に、自然と背筋がしゃんと伸びる。

梅の季節。

ぶぁーっと勢いよく大勢で咲き、景色をピンク色に染めてくれる桜ももちろん好きだけど、ぽつりぽつりと静かに数を増やしていく梅の木はもっと好き。

桜が

「春ですよー! ほら、さあみんな! 春がやって来ましたよー!!」だとすれば、

梅は、

「は ・ る ・  が  ま も な く ・ ・ ・  や  っ  て  き  ま  す  よ 」

って感じでしょうか。

それでも、冬だってまだまだ負けちゃいない、負けるもんかって、今日は雪が降りました。

これから先は、ぽかぽかと冷え冷えをくりかえしながら春が少しずつ厚手の服を脱いでいく。冬のお布団から這い出してゆっくりと身を起こし、立ち上がってくれる日が待ち遠しい!

(といいつつ、冬が去っていくのもちょっぴりさみしい)

|
|

« 『SOHO翻訳者の仕事部屋』を読んで | トップページ | 素敵なごちそう、素敵な休日。 »

日々のこと」カテゴリの記事

コメント


おはよう!どんぐりさん

日本は季節のある国だから、楽しさが広がります( ̄ー+ ̄)

梅は、かわいい人って感じ・・・
派手でなく、ひっそりといじらしいというのか・・・

先日、東京駅の前に<松>が植えられてるのを見て、きゅん、って嬉しくなる自分がいました
今のムーンの環境はまさに椰子の木と松の木ですから(笑)


投稿: ムーン | 2013年2月 9日 (土) 07時18分

ムーンさん、

その季節の真っ最中には、暑いとか寒いとかいやだなぁと思ってしまうこともあるけれど、やっぱり四季があるのはうれしいですね。

梅、かわいいですよね。松も凛々しくて素敵です。

椰子の木も楽しいですね~。

投稿: どんぐり | 2013年2月10日 (日) 18時19分


松は凛々しいか・・・
そうですね
そして、松は

      ・・・待つ・・・の松。。。


椰子はなんだか、対照的で明るくて華やかな感じ


そんな環境の中にムーンはいるんだな~ (笑)


投稿: ムーン | 2013年2月11日 (月) 09時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1423813/49229986

この記事へのトラックバック一覧です: 立春と雪:

« 『SOHO翻訳者の仕事部屋』を読んで | トップページ | 素敵なごちそう、素敵な休日。 »